image

10月7日、東戸塚にあるお茶の間楽交にて。

ハロウィーンのお話や、子育ての絵本をお届けしました

この日人気のあった絵本は、もりのピアノ   こんな怪獣見たことない  の絵本でした。

もりのピアノは、その絵柄が優しく、ホッとするという感想でした。

こんな怪獣見たことないは、子育てのヒントを貰えたと、言われていました。

最初の頃は、ママたちは、お子さんが興味を示した絵本の事を話される事が多かったです。

この頃は、ご自身が興味を持った絵本も、話されるようになりました。

これはとても嬉しい変化。

大人のためのコンサートリーディングとして、私は読んでいます。

絵本を通じて自分の思いに気がつき、その思いを大切に受けとる。そして言葉にする。

それはとても大切な事なんだと思う。きっとその先は、笑顔に繋がると思うのです(^-^)